「レンタルサーバー」ってなんだろ
2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.01.22 (Thu)

横綱ならしくない朝青龍。

朝青龍、無傷の11連勝!痛めた左手で“チョップ”
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090121-00000509-sanspo-spo

大相撲初場所11日目(21日、両国国技館)横綱朝青龍は2敗で追う大関琴欧州を叩き込みで下し、昨年3月の春場所以来5場所ぶりの復活優勝へ無傷の11連勝とした。
 朝青龍はタイミングよく琴欧州を叩き込んだ後、ダメ押しのチョップを痛めた左腕から繰り出した。しかし、琴欧洲が両手をついて倒れたため空振り。この荒技について「勝負は最後まで分からないから」と説明した。


昨日の朝青龍あさしょうりゅう)の取り組みを見ているととても横綱とは思えない内容でした。

左腕でのラリアット。空振りには終わったものの、
あれが横綱の相撲かと思いました。

相撲が荒すぎるという感じがしてなりません。
きれいではない。

今場所の結果が引退問題に関係しているとはいえ、
あまりにも取り組みの荒さに情けなささえ感じます。

相手力士に対する威嚇的というか、挑発的な態度も、
気合がはいっているというようなものではなく、
ヤンキーがただ睨んでいるというようにしか見えません。

朝商流には、色々と目につくことが多く見ていてつまらないです。

要は、朝青龍が嫌いってことかな。


ダイエットのまとめ
加齢臭とは~柿渋石鹸
よか石けんをつかってみんしゃい

テーマ : 大相撲 - ジャンル : スポーツ

タグ : あさしょうりゅう 朝青龍 大相撲 横綱 ラリアット

08:08  |  大相撲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。